著作権の侵害

著作権の侵害

著作権の侵害について

著作権の侵害についての記事一覧になります。

著作権の侵害記事一覧

著作権侵害の事例

著作権を侵害したらどうなるのでしょうか。よく知らないままに、ある日突然逮捕されたりすることはありえるのでしょうか。日本に限らずこうした著作権の侵害で逮捕されたり、賠償金の支払いを命じられたりする事例は多々あります。著作権の侵害は立派な犯罪行為となり、「知りませんでした。」では通りません。著作権につい...

≫続きを読む

著作権侵害の要件

著作権侵害については、裁判ともなると多額の賠償金や懲役刑など社会的な制裁を受けます。違法なダウンロードや複製、販売などは当然著作権の侵害となりますが、例えば創作した小説やエッセイ、イラストなどが他の物と酷似していたという場合にはどうなるのでしょうか。こういった曖昧なケースでは著作権の侵害となる場合、...

≫続きを読む

著作権侵害の通報

インターネットでは個人投稿が出来る動画サービスがたくさんあります。動画コンテンツでは個人で製作した優良なコンテンツもたくさんありますが、一部では著作権を侵害しているものや利用規約に違反した動画などが含まれていることもあります。そういった動画を発見した場合、利用者には何が出来るのでしょうか。著作権侵害...

≫続きを読む

著作権侵害の時効

時効とは一定期間ある状態が経過したあとであれば正当な行為でなくても、正当であるとみなす制度であり刑事罰や民事訴訟には時効が内容に合わせて時効が決められています。著作権侵害にも時効があり、被害にあったとしても一定期間を過ぎれば法的責任を問えない場合があります。著作権侵害には刑法での時効と損害賠償や差し...

≫続きを読む

著作権侵害の親告罪

アニメやドラマなどの動画コンテンツや、海賊版ソフトウェアなどインターネットの利用が高まるにつれ、著作権侵害は年々増加しています。また、表面化しにくい二次創作の同人誌や版権物イラストを利用した非公式グッズ販売など著作権侵害の事例は多様化しています。こうした大手の制作会社が被害者となる一方で、個人ブログ...

≫続きを読む

著作権侵害の過失

例えばフリーの素材サイトにあった素材と勘違いをして利用してしまったり、違法な動画サイトだと知らずにアニメを視聴したりといったり知らずのうちに著作権を侵害してしまう可能性は少なくありません。故意ではなく無過失で著作権を侵害してしまった場合にも罰則の対象になったりすることはあるのでしょうか。故意と過失と...

≫続きを読む

著作権侵害の刑事罰

テレビではインターネットを利用した動画コンテンツの違法アップロードや、海賊版ソフトウェアの販売など著作権侵害の容疑で逮捕されている様子が放送されています。こういった事例で多額の賠償金が請求されていることをニュースなどで観たことがある方も多いのではないでしょうか。また、個人に限らず、法人であっても刑事...

≫続きを読む

著作権侵害の損害賠償

音楽やアニメ、映画の動画の違法アップロードなど著作権の侵害はインターネットの普及で身近な問題になり、また気軽に視聴や公開が出来るシステムのため被害額も莫大なものとなっています。以前は莫大な損害賠償額となるのは、高額な商業用ソフトウェアの海賊版販売などが多くを占めましたが、最近ではインターネットへの違...

≫続きを読む

著作権侵害事件

著作権侵害の事件は2014年に判決が出たものだけでも40件以上もあります。しかし事件になっていない著作権侵害は莫大な数となっていて、訴訟となっているのは氷山の一角に過ぎません。加害者も不当に利益を得ようとする者だけでなく、「利用者に感謝されたかった」といった悪意のボランティアのような理由で犯罪に手を...

≫続きを読む

スポンサーリンク